MusiCut

MusiCut は主にアナログ音源(LPレコード等)から録音した音楽ファイルを1曲ごとに分割し、内容を解析して自動的に曲情報を設定するソフトウェアです。

MusiCut シリーズには以下の種類がリリースされています。

  • MusiCut(ダウンロード版)

  ソースネクスト社からお買い求めいただけます

  • MusiCut Plus for TEAC

  TEAC社のレコードプレーヤ LP-R550USB にバンドルされています

エディションによる差異

エディション 音楽分割 曲認識 録音 タグ カナ変換 ファイル操作 備考
MusiCut × ダウンロード版
ソースネクスト版
MusiCut Plus for TEAC TEAC版

この他、MusiCut LE というお試し版がありましたが、現在リリースしておりません。

録音機能について

MusiCut の録音機能は、TEAC LP-R550USB の ハードウェアと連携 を取ったものです。同機以外ではお使いになれません

対応ファイルフォーマット

MusiCut で使用できるのは、MP3 と WMA です。

また、一度に操作できるファイルの長さは60分までです。60分を超えるファイルは扱うことが出来ません。なお、通常の LP レコードは、片面25分以下ですので、この制限の影響はありません。

取扱説明書

MusiCut の取扱説明書は、アプリケーションの中から呼び出せるヘルプファイルのみとなっております。

ヘルプは MusiCut のウィンドウ右上にある「ヘルプ」をクリックすることで読み出せます。

 
musicut/index.txt · 最終更新: 2014/05/07 15:02 by support